« 庭のホテル_プレミアム | トップページ | シャングリラ東京02_朝食、パブリックスペース »

2012年1月 6日 (金)

シャングリラ東京01_お部屋

プラン:一休マーケット(朝食付き35000)
アクセス:JR東京駅日本橋口より徒歩2分

12月になり、一段と寒くなりました
ホライゾンフロアがいいという相方を説得し、クーポンを利用しシャングリラ東京にいってきました

001_p1040484_s 八重洲北口の改札口から日本橋口を出て回りこむように進むと、丸の内トラストタワー本館があります。
東西線の大手町からも近いようです。
028_p1040538_s

エントランス
一気に華やかな雰囲気に。

まずシャンデリアに目をうばわれます。

エレベータで28階へ
031_p1040571_s P1040564_s
030_p1040535_s 029_p1040539_s
パブリックスペース(右上はロビーラウンジ内)。
エキゾチックな雰囲気もあり。お香の香りがしました
003_p1040488_s 客室階の廊下
004_p1040495_s 005_p1040506_s
まず目に入るのはベッドカバーのカラーとガラス張りのバスルーム
実物を見るまでは「派手すぎ?」と思っていたのですが、全体の雰囲気にあっています。
ベッドはシーリー。幅は122cm
包まれるような寝心地でした。
008_p1040509_s 009_p1040508_s
(左)窓辺のロングソファー。肌触りが良い。くつろげます。
(右)デスク。一脚はがっちりとした椅子でした
015p1040496_s

ベッドの正面にテレビ。42インチ。
角度は変えられなかったと思う

DVDプレイヤーとBOSEオーディオシステムを完備

010_p1040510_s 011_p1040511_s
012_p1040513_s 014p1040515_s
左上の家具にミニバー、冷蔵庫などがこちらにおさめられています。
006_p1040549_s バスルームのブラインドを閉めたところ
照明が暗すぎました
続いてバスルーム。
写真を撮り忘れましたが、バスルームのドアはとても大きな一枚板です。
017_p1040516_s 022_p1040502_s
シングルシンクですが、ボウルが大きく使いやすかった。
サイドにテレビがあります。バスタブからは見えません。

バスタブと逆方向に独立したトイレ。
自動開閉の速度はおっとりしていて、つい手が出てしまう・・・
019_p1040520_s 020_p1040521_s
(左)引き出しの中のアメニティ。シャンプー、ローションはロクシタンでした。
(右)無料のミネラルウォーター、リモコンなど
018_p1040517_s 016_p1040493_s_2
バスタブもゴージャス、一人で入る分には十分な大きさがありました
ガラス張りになっていて(ブラインドあり)、洗い場が広いです。
レインシャワーもありました。
温度調整がややむずかしかった
021_p1040548_s ガウンなどをかけるフック
ガッチリしていました
023_p1040503_s 024_p1040504_s
バスルームの前にクローゼットと金庫が
P1040551_s 007_p1040550_s
ターンダウン後のベッド周辺。
025_p1040532_s 景色は丸ビルや東京駅方面

右下の写真は明方。
026_p1040558_s 027_p1040561_s

東京駅のビル群は少し近いかもしれません。
ホームや駅はきれいに見えます。

部屋は全体的にデラックス、気になったところはメインの照明のデザインが平凡だったことぐらいです

立地的には最高です。大丸も近いですし、東京駅周辺の変化は目を見張るものがあります。

シャングリラ東京その他のページ
朝食、パブリックスペース http://sinaomi.cocolog-nifty.com/hotel2009/2012/01/02_-e062.html

« 庭のホテル_プレミアム | トップページ | シャングリラ東京02_朝食、パブリックスペース »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャングリラ東京01_お部屋:

« 庭のホテル_プレミアム | トップページ | シャングリラ東京02_朝食、パブリックスペース »